スーパーのマグロを美味くする方法|これぞ職人の豆知識!【自宅で使える裏技】

 スーパーで販売している安いマグロがメバチマグロと言う種類のマグロですが、
水っぽくて旨味がなくでなんか、味気ないですよね!

でもお家でも少し手間を加えるだけで、かなーーーり美味しくなりますよ!
用意する物は、

・メバチマグロ
・塩
・50度のお湯 と 氷水

だけです!!

スーパーのマグロは水っぽくて、旨みもなくてなんか味がぼやけてる様なかんじ、、、😞

どの食材も旨味は存在します。その旨みを引き出してあげるんです!!特にマグロや動物系には出汁がしっかり詰まってますので^^


スーパーのマグロを美味しくする裏技

☟工程は大まかにこれだけです^^☟

 1.塩を振る

マグロにマグロに対しての1%の塩を塗って下さい。(スーパーの柵なら小匙1ですかね?) 

この時、精製塩ではなく食塩です。

 2.放置

15~20分放置、その後マグロの表面から水が出てることを確認して下さい。 

浸透圧で塩が入った分要らない余分な水分が抜けてます。

浸透圧・・・食材の内側と外側で塩濃度に違いがある場合は、濃度が薄いほうから濃いほうへと水が移動する性質があります。外の塩分と内側の塩分濃度を一緒にしよう!とするときに食材から水がでます。

 3.洗う

ここがポイント! 50°のお湯でさーっと洗って下さい。 

よく野菜とかに使うヒートショックって言う料理法です。 繊維を開いて旨みをグーンと増してくれます。

ヒートショックについては⇒ココ

50度で洗うことで細胞一つ一つが吸収排出しやすくなるので、無駄な水分を流して旨味だけ残してくれるのです!!

しかも雑菌も10分の1に減るので、通常より日持ちするようになるんです!!

 4.冷やして、寝かす

付けすぎると火が通ってしまうので塩分を取るくらいです。そのあと氷水に移して下さい。 

氷水でも洗い流して、その後ペーパーで包んで冷蔵庫の奥で一晩寝かして下さい。  

※ペーパーはリードペーパーが無難です。

これだけです。



これだけで見た目からして変わってるはずですよ😍
そしてあのみずみずしさは、旨みに変わっているはずです^ – ^ 

いいマグロはこんなことしなくてもおいしいので、スーパーのマグロで是非試してみて下さい^ ^もちろん限界はありますが、格段においしくなります!!!!

※マグロも生ものなので、物によって大きく変わります。あくまで豆知識としてください。

料理を楽しく・ラクにする便利料理器具

CTA-IMAGE 持ってて損はない!板前が家庭でも重宝する調理器具を紹介